おすそわけ

ONLINESHOP「つむぐ」では、こだわりの商品を集めています。その商品を購入できるだけでなく、私の周りで子ども食堂や、障がい者施設など社会貢献している施設に寄付することができます。寄付の方法は、現在募集している寄付がカテゴリ「おすそわけ」にあります。在庫数が0になるとその商品を平井がお届けします。 例:3,000円の寄付。在庫10でしたら300円が10口ご購入いただけますと、寄付の手続きを始め […]

木彫アーティストムラバヤシケンジさん

ムラバヤシケンジ Kenzi Murabayashi morrison(森寸)代表。 工業デザイナーを志すが、から回りで挫折。震災ボランティアとして約半年活動し、そこで知り合った方の紹介で、北海道最北端、礼文島で土方をする。 その後、自転車で道内をまわり、阿寒湖アイヌコタンの民芸品店で住込みでバイトさせてもらう。個性的な様々な人達と出会い、カルチャーショックを受 け、越冬(冬をこすこと)を決意。木 […]

COACHでなく「高知」の財布、ノンスタ石田ツイートで完売「想定外の注文殺到」

当サイト「つむぐ」で取り扱い予定だった「高知の財布」が高知大丸でイベント中に、よさこい祭りに来ていたノンスタイルの石田さんにツイートされたら、あっという間にバズったようです。 COACHや思ったら高知やった pic.twitter.com/TEX58liK9m — NON STYLE 石田 明 (@gakuishida) 2018年8月11日 中島君が持ってる「高知の財布」の在庫がすべ […]

作りたかったのは人の顔が見える関係

つむぐを始めるきっかけになった出来事 2018年4月に私にちょっとした事件というか出来事がありました。外でパソコンを使う機会が多く、メインのノートパソコンともう1台外で作業するノートパソコンが欲しいと思いヤフーオークションで購入しました。 大阪では中古パソコンを実際に触って購入することができるお店が並ぶ日本橋という地域があります。そこで買うと2万円以上はするので、ヤフーオークションで購入しました。 […]

中の人が「つむぐ」でやろうとしていること

つむぐの中の人、平井 裕三がこれからやることを、簡単に説明すると自分の好きな物や知り合いの作品を扱ったセレクトショップを始めます。でもただコンセプトなく商品を並べるのは違うと思っています。 苦悩から生まれたセイフティーネットの大切さ 中の人(平井)が生きることがしんどいと感じた時がありました。その環境から抜け出せたのは、周りの人のやさしさでした。 助けてもらったおかけで視力の悪い人が眼鏡をはずして […]

はじまりました

こんにちは。「つむぐ」を運営する平井 裕三と申します。この10年間でやってることがコロコロ変わりました。両方とも私のマネジメントに原因があったわけではなく、2回とも外的要因のために駄目にしてしまいました。経営とは運も含めて「成功」「失敗」だと思い自分の運のなさを悔やんでみましたが、自分と子どもの将来を考えて自分らしいことを始めることにしました。 始めるからには趣味の延長ではなく、しっかりと長期的な […]

1 3