作りたかったのは人の顔が見える関係

作りたかったのは人の顔が見える関係

つむぐを始めるきっかけになった出来事

2018年4月に私にちょっとした事件というか出来事がありました。外でパソコンを使う機会が多く、メインのノートパソコンともう1台外で作業するノートパソコンが欲しいと思いヤフーオークションで購入しました。

大阪では中古パソコンを実際に触って購入することができるお店が並ぶ日本橋という地域があります。そこで買うと2万円以上はするので、ヤフーオークションで購入しました。

ライバルがいて値段も予算オーバーしましたが、なんとか1万8千円で落札。

そして送られた来たのがなんと、液晶われているは、起動も時々起動しないというどうしようもないパソコンでした。

そして改めて評価等をみると同じような被害にあったる人がいるは、いるは。そして皆さん現状を報告するが出品者は逆切れ口調で、あなたがきちんと書いてあることを読んでいないの一点張り。

このままではせっかく払ったお金が無駄になると、転職後の忙しい中そこから怒涛の動きを見せ、下のリンクにあるようにピンチだった状態を家にパソコンが数台ある状態に変えることができました。

そもそもなんでこんなことが起きるのでしょうか

時々インターネットって怖いよねという会話を聞きますが、いまいちピンとこなかったですが、今回の件でどういう意味か分かりました。文字のやり取りだけの顔の見えない関係だと、相手を不幸にして自分だけ利益を得ても罪悪感がないのです。

ヤフーオークションやネットショップのレビューなんて最初に知り合いに数件良い評価を書いてもらえば良心的なお店なんて作り上げることができます。

そして今自分はFacebookなどのSNSを通じて毎日の出来事や考えを発信しています。そしてその考えに同意や反対などコメントをくれる人達が増えてきました。もちろん実際に会って知り合いになった人もいれば、時々意見の交換だけで、友達申請した方もいらっしゃいます。

そしてそういうつながりはお互いのことを尊重しているし、これからのネットはそういうつながりが主流になっていくと思っています。そしてこの「つむぐ」というサイトをこしらえるきっかけになりました。

「つむぐ」は単に私の好きな物を売るんのではなく、その製品のストーリーや、購入してくださった先など、扱う商品に対してのストーリーを素直に書いて皆さんがそういう物なら買って応援したい。と思っていただける関係を作りたいと思っています。

今はECサイトの準備と取り扱う商品などを整理しています。開始にはもうしばらくかかると思いますが、皆さんお楽しみにお待ちください。

2018年9月にECサイトつむぐオープンいたしました。