10月13日にhugcafeへ「おすそわけ」を届けに行ってきました。

10月8日に「おすそわけ」に寄付いただいたきびなごケンピを届けに大阪市住之江区のhugcafeへ行ってきました。 hugcafeとは こども食堂「はぐ食堂」併設の@ホームコミュニティカフェです。長屋の軒先をコミュニティカフェとして、毎日いろんな方に集って戴ける空間を提供しています。こどもは毎日200円でお食事いただけます。毎週水曜日ははぐ食堂として夜21時までお子さんの居場所を提供しています。 つ […]

パラレルキャリアの先駆け履物屋さんの二足の草鞋!

新世界と言えばやっぱし『通天閣』でも新世界は通天閣だけじゃなかった。じゃぁなに?それは、新世界本通りと新世界市場とが分岐するところにある「澤野工房」さんです。 知る人ぞ知る数多くのジャズ作品を世に送り出している小さなジャズ・レーベルです。 この表から見たら履物屋さんにしか見えないお店が実は世界的に有名なジャズ・レーベルってそれだけですごくないですか? その澤野工房の澤野由明さんが2018年9月に本 […]

着るだけで災害時に役に立つ防災Tシャツを作りました。

きっかけは大阪府北部地震 2018年(平成30年)6月18日7時58分ごろ、日本の大阪府北部を震源として地震が発生しました。 大阪市内の電車が止まり市内ではあちこちでパニック状態。 今は職場が浪速区にあるので、いったん家に帰り御堂筋線を自転車で走ってるときに、気になったのは多くの外国人観光客。電車はとまり、なにをどうすればいいのか途方にくれた人たちが道路や公園に溢れかえっていました。観光で訪れた外 […]

つむぐが最初に扱った商品2点が高知県だったのは単なる偶然でした。

つむぐが最初に扱うことにした商品は、今や超有名な「高知の財布」 「つむぐ」が販売したかったのは、有名になった「高知の財布」を売りたかったんではなく私の友人の中島匠一君の作品である「高知の財布」が売りたかったんです。 そのことは以前記事にいたしましたのでそちらをご覧ください。 そしてその次にどうしても販売したかった「きびなごケンピ」に関してです。この商品との出会いを書きます。 私は以前ダイビングが趣 […]

「つむぐ」が高知の財布を販売している理由。

40を過ぎたおっさんのセレクトショップ「つむぐ」でなんで「高知の財布」を売っているのか、そのことについて書こう書こうと思っているうちに、なんと「高知の財布」の偽物が販売されています。 できたばかりで歴史もない「つむぐ」も胡散臭さプンプンやと思われてはいけないと思い、今日はなぜ、「つむぐ」で「高知の財布」を販売しているのかを書きたいと思います。 上の画像は「高知の財布」が超有名になる1ヶ月ほど前の写 […]

ソルトバレーオーナー塩谷 一さん

塩(ソルト)に谷(バレー)でソルトバレー SALTVALLEYオーナー 塩谷 一(Shiotani Hajime)さんは、とても気さくな人です。SALTVALLEYが人気なのは塩谷さんという人物がはなつ影響力が強いと思います。 とにかくここに集まるみんなは塩谷さんのことが大好きです。 そんなSALTVALLEYさんのTシャツの販売を扱わせていただくことになりました。

高知の財布の入荷につきまして

大人気の高知の財布ですが、9月20日頃を予定として、数個入荷予定となりました。 心配されてるかたもいらっしゃるようなので工場のほう、確認しました!皆さんへ確実に送り届ける数量しっかり作り続けています! 早速、第一弾再生産分の運輸が始まってます!#高知の財布 #出荷 #状況 #作業 #工場見学 pic.twitter.com/QiUVLqg10P — 高知の財布 | 公式 (@kochi […]

京都楽天堂さんの商品を取り扱い開始。

京都にある生産者とお客さんをつむぐお店「楽天堂」 この度京都市にある豆とスパイスの専門店「楽天堂」さんの商品を取り扱わせていただくことになりました。 このお店の存在を知ったのは2014年でした。消費社会に歯止めをかけたいと「共生」をテーマにし、フェアトレード商品や環境に配慮した雑貨のお店を経営されています。このお店にはこだわりの商品だけでなく、代表の高島千晶さんの人柄もありにぎわっています。 そん […]

台風21号の風にビクともしなかった「づぼらやのふぐ」

大阪に大きな傷跡を残した2018年の台風21号。台風接近に備えいろいろな物が片付けられて収納されていきました。 その中でもこれは片付けるらろうと思ったある看板がそのままにされていました。それは ここに出てくる「づぼらやのふぐ」です。「づぼらやのふぐ」は強風が吹いた9月4日にも片付けられることもなく、人通りのいない新世界でおおきく左右に揺れながらじっと台風が過ぎるのを待っていたそうです。 すごい。「 […]